ジャムの日記

~日常とかバイクとか~

バタフライバルブへのモリブデンコート

こんばんは( ̄▽ ̄)

 

これ、届きました( ̄▽ ̄)

早速施工開始!

 

まずは、スロットルボディを綺麗にして・・・

これでもかってくらい今回は綺麗にしました( ̄▽ ̄)

(写真はありません)

 

で、溶剤を綺麗に落として・・・

施工開始!!

施工中の写真は撮りませんでした( ̄▽ ̄;)

 

左上が1番、右上が2番、左下が3番、右下が4番となってます。

とりあえず、上手く塗れたっぽいです( ̄▽ ̄)

乾く前に2~3回スロットルを動かして、固着しないようにします。

(・・・と、注意書きに書いてありました)

 

でもって、1時間放置!

放置している間に、チェーンの掃除もしました。

・・・うーん・・・チェーンも伸びてきたな・・・

 

1時間後・・・エンジンを掛ける前に、同調を取る事も考え負圧計も準備。

で、エンジンを掛けました・・・。

 

掛かりませんw

 

一瞬掛かりますが、すぐにストール。この動き、まさにスロットルボディが汚れた時の動きにそっくりです。

予想通りの動きに嬉しくなりました(☆▽☆)

つまりはコート剤が上手く塗れているという証拠です。

 

アイドリングスクリューを上げてエンジン始動!!無事エンジンが掛かりました。

負圧計を見ると、すごい!見事に数値がバラバラw

数値を合わせて・・・しかし思うのですが、FI車って負圧を合わせるのがホント楽です。

数値が気持ちが良いくらいビシッと合います。

ZZR1100Dの時はキャブ車だったせいか、ホント大変でした。最後は妥協しましたしw

 

最後はテスト走行して終了。

 

とりあえず上手くいきました。

今後はスロットルボディが多少汚れても、そう頻繁に掃除することは無くなるはずです。

しかしこれ・・・

量が一生分ありますね( ̄▽ ̄;)

というか一生かかっても使い切れないと思いますw

どなたか使いたい方居ましたら、お貸ししますよw

 

あー

バイク乗りたい

はーや『あ~♪あ~♪オーナー!のどの調子が良いよ!』
ジャム子『ん~でも、テスト走行した時に思ったんだけど、スロットルボディを

     綺麗にした直後みたいに、エンブレの効きがマイルドになったね。

     そこがちょっと違和感あるかな』

はーや『あー多分、学習したら直ると思うよ♪』

ジャム子『・・・学習・・・』

はーや『あーバカにしてるでしょ?しっかり学習位はするよオーナー』
ジャム子『誰もバカにしてないって』

 

さてと。

今日はこれで良かったけど、今後乗り続けるとどんな動きになるか楽しみです。